本年第1号の経営力向上計画の認定通知書が届きました。

年明けすぐの申請のわりにスムーズに進み、何事も無く認定が下りました。

今回は、一般卸売業、近畿経済産業局の認定でした。

 

この認定は、中小企業者等が経営力向上のための人的育成や財務管理、

設備投資などの取組を記載した「経営力向上計画」を事業所管大臣に申請し

認定を受けることにより固定資産税の軽減措置や各種金融支援を受けられます。

計画作成は、認定経営革新等支援機関でサポートを受けることが可能です。

(中小企業庁HP本文より)

中小企業庁HP:経営サポート「経営強化法による支援」

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/

 

「特定中小事業者が特定経営力向上設備等を取得した場合の特別償却又は所得税額の特別控除」

は過去の「生産性向上設備投資促進税制」と似ていますが、

当認定が要件となっていること等、異なるものとなっております。

 

詳しくは

経営革新等支援機関まで