和泉市・堺市を中心に、大阪府全域と他府県の近隣地域に対応します
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 会計処理

会計処理

ビットコインに関する所得と確定申告

ちかごろ何かと話題の仮想通貨ですが、 先日国税庁より「仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報)」が発信されました。 これによると、ビットコインをはじめとする仮想通貨に関する個人所得は ほとんどの場合「雑所得」とし …

消費税の軽減税率について

消費税の10%への引き上げは平成31年10月より行われることになっています。   その際に導入される「標準税率」と「軽減税率」の複数税率と 「区分記載請求書等保存方式」、 その後導入が予定されている「インボイス …

2か所以上からの給与がある場合

2か所以上から給与を受ける従業員または役員などの年末調整に際し、 メインの勤め先を「主たる給与の支払者」とよび、 その他の勤め先を「従たる給与の支払者」とよびます。   「給与所得者の扶養控除等申告書」は主たる …

転職して入社した者の年末調整

平成28年中に他社より転職して入社した従業員がいる場合、 年末調整の際に前職分の給与も合わせて年末調整を行う必要があります。   たとえば A社(前職)給与1,000,000円、源泉所得税50,000円 B社( …

クラウド型会計ソフト

本年度、記帳指導を担当させていただいていることもあり よく「お勧めの会計ソフトは何か?」という話題になります。 お客様の態様によっておすすめするソフトはまちまちで、 会計事務所との連携に強いソフトや、汎用の会計ソフトなど …

書類の保存について

お客様からの相談や各種相談会などで、 もっとも多い経理上のご質問のひとつは、 「書類ってどのくらい(の期間)保存しておけばいいの?」 ではないでしょうか? 確かに、5年、10年と時間がたつと、領収書などの資料はものすごい …

労働保険の年度更新

5月も終盤になり、 3月決算法人の決算申告も佳境に入ってまいりました。 同時に、この時期は労働保険の年度更新の時期でもあります。   労働保険料は4月から3月までの1年間を1年度とし、 毎年6月1日から7月10 …

個人事業主の海外渡航費の取り扱い

個人事業主の方が、商品の買付けや視察、会議のため外国に渡航するケースがあると思いますが、 所得税の計算上、必要経費とされる部分に注意する必要があります。   たとえば、5日間の日程で海外に渡航して、うち2日間を …

競走馬保有目的会社の経理実務

ちょっと特殊なケースですが、 2月は以前より縁あってお手伝いしている競走馬保有目的法人の申告時期でもあります。 一般の法人と違い、収支の体系はもちろん勘定科目も特殊で、 書店でいくら探しても具体的な手引きはなく、友人に経 …

保証協会の保証料の経理処理について

リスケによって借入金の返済猶予を受けている場合、 一定の割合で追加の信用保証料を支払わなければなりません。 この場合、経理処理を誤ると、支払利息の計上額が多すぎたり、 逆に少なすぎたりして、決算を跨いでしまうとややこしい …

Page 1 / 212