和泉市・堺市を中心に、大阪府全域と他府県の近隣地域に対応します
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 法人税

法人税

所得拡大促進税制と雇用促進税制

従業員給与を増額した場合、新たに従業員を雇い入れた場合には 次の税制の適用を受けられるケースがあります。 従業員給与が増加している場合→「所得拡大促進税制」 前期より従業員数が増加した場合→「雇用促進税制」 両方に該当す …

移転価格税制

国外関連企業と取引のある事業者について 思わぬ落とし穴であるのがこの「移転価格税制」です。 アメリカはもちろん、中国、韓国など様々な国々で採用されています。   ごく短めに説明すると、 国外にある子会社または兄 …

宗教法人には税金がかからない?

あまり知られていない宗教法人の税金について。   「宗教法人は税金がかからない?」とたまに聞かれます。 これは狭い意味では正しく、大きな意味では正しくありません。 法人税や所得税は、「儲かったお金」に対して税金 …

自分で事業を始めたい!

「自分の特技や経験を生かしたい!」 「自分の裁量で仕事をしたい!」 など、いろんな理由でフリーランスを目指す方、憧れる方は多いと思います。   しかし、まず最初につまづいてしまいがちなのは 「じゃあ何から始めた …

競走馬保有目的会社の経理実務

ちょっと特殊なケースですが、 2月は以前より縁あってお手伝いしている競走馬保有目的法人の申告時期でもあります。 一般の法人と違い、収支の体系はもちろん勘定科目も特殊で、 書店でいくら探しても具体的な手引きはなく、友人に経 …

保証協会の保証料の経理処理について

リスケによって借入金の返済猶予を受けている場合、 一定の割合で追加の信用保証料を支払わなければなりません。 この場合、経理処理を誤ると、支払利息の計上額が多すぎたり、 逆に少なすぎたりして、決算を跨いでしまうとややこしい …

経営者の退職金制度

一般のサラリーマンの方には馴染みのない制度ですが、 個人事業主の方や、中小企業の役員の方のための退職金制度のひとつとして、 小規模企業共済制度があります。 廃業や退職後の生活資金として積み立てをするものですが、 その掛金 …

借金の返済は経費になるのか?

たまにお客様より頂くのが、 「銀行や公庫などからの借入金の返済額は必要経費になるのか?」 というご質問です。 結論から申し上げますと、答えはNOです。 当初、借入時に入金された金額が収入とされないのと同様に 返済した元本 …

飲食店でのまかない料理に注意!

従業員に対しまかない料理を提供する場合、給与として所得税が課税されるケースがあります。 本来自分で負担しないといけない食費を、現物で雇い主から支払を受けたという理屈です。 給与課税された場合、その食事代に相当する金額を給 …

Page 2 / 212